ナイトワークのお悩み解決サイト

コンカフェは夜職(水商売)?お給仕とは?仕事内容や客層を徹底解説!

最近話題の「コンカフェ」を知っていますか?
メイド服やコスプレを着て働けるとして、女の子たちから人気を集めているお仕事です。

働くことを「お給仕」と表現するその独特な世界観も、Z世代の女の子たちに刺さっている理由のひとつかもしれません。

しかしその一方で、コンカフェはまだ世に浸透し始めたばかりの業種でもあります。

「働いてみたい!」とは思っていても「実際にどんなことをするのかな?」、「そもそもコンカフェって夜職の一種?」というような不安を感じている女の子は多いことでしょう。

そこで今回は、人気急上昇中のコンカフェについて詳しくまとめました。

・基本的なシステムや仕事内容

・求人の探し方

まで解説しています。

運営事務局
運営事務局

コンカフェに興味がある女の子や、実際にバイトしてみたいと考えている女の子は、ぜひチェックしてくださいね♪

コンカフェ(コンセプトカフェ)とは?

コンカフェとは「コンセプトカフェ」の略称で、「コンセプトを重視したカフェ」のことを指します。

コスプレやオリジナルの衣装を着用した女の子が働いていて、お店によってさまざまな世界観を楽しめるのが特徴です。キャバクラやガールズバーを抑えて、メキメキと頭角を表している業種でもあります。

そんなコンカフェですが、厳密には下記の2つに分かれていることを知っていましたか?

  1. カフェ業態
  2. バー業態

カフェ業態のお店

カフェ業態のお店は、一般的なカフェのように昼から夜にかけて営業しているのが基本です。

食事のメニューもとても豊富で、提供時にキャストがパフォーマンスをしてくれることもあります。いわゆる「メイド喫茶」をイメージするとわかりやすいかもしれません。

バー業態のお店

バー業態のお店は夕方から営業を始めるお店がほとんどです。

そのまま朝まで通しで営業しているお店も珍しくありません。また、お酒を提供していることも特徴のひとつです。キャバクラやガールズバーと同じように、お客さんがキャストにドリンクをあげることもできます。

時間制の飲み放題を採用しているお店が多いため、気楽にお酒を楽しみたい人にも人気です。

コンカフェには種類がある

一言で「コンカフェ」といっても、その種類はさまざまです。

コンカフェの王道はやはり「コスプレ系」ですが、メイド・童話・魔界・アイドルなど、ありとあらゆる世界観のお店が存在しています。

しかもコスプレ系コンカフェは、ただ女の子たちがコスプレを着ているだけのお店ではありません。お店のコンセプトやキャラクターに合った口調が徹底されていたり、より世界観に没入できるよう内装も工夫されています。

他には、猫やフクロウをはじめとした動物たちと触れ合える「アニマル系カフェ」や、人気アニメやゲームとタッグを組んだ「コラボ系カフェ」もコンカフェの一種だといえるでしょう。

また最近では、男性が接客を行う「メンズコンカフェ」もじわじわと人気を高めています。

客層としては、単純にイケメンとの時間を楽しみたい女の子だけでなく、いわゆる「推し活」をするためにお店へ通う女の子も少なくないそうです。カフェ業態のお店であれば10代でも入店できることから、ホストクラブの代わりとして楽しんでいる女の子もいます。

コンカフェ嬢になる前に、一度気になるコンセプトのお店へ足を運んでみるといいかもしれませんね。

コンカフェでは働くことを「お給仕」と表現する

コンカフェでは、働くことを「お給仕」と表現するのが一般的です。

また、

  • 出勤することを「お給仕に入る(インする)→おきゅいん」
  • 退勤することを「お給仕を終わる→おきゅおわ」

と言うこともあります。

そもそもコンカフェでは、お店の世界観を壊さないためにお客さんのことを「ご主人様」や「お嬢様」と呼んだりするなど、独特な表現が使われることが多いです。

働くことを「お給仕」と表現するのも、お店のコンセプトを大切にしているからだといえるでしょう。出勤シフトのことも「お給仕表」と呼ばれているそうですから、その徹底ぶりには驚かざるを得ません。

ただし、お店のコンセプトによっては「お給仕」とは別の表現をしていることがあります。

たとえば学園をイメージしているお店では「委員会活動」や「給食当番」。魔法の世界をイメージしているお店になると、「召喚」と表現することもあるそうです。

コンカフェのシステム

コンカフェには、独自のシステムがいくつも存在しています。それぞれを詳しくみていきましょう。

接客スタイル

コンカフェは、キャバクラのようにお客さんの隣に座って接客をすることはありません。

ガールズバーのように、カウンター越しで接客するスタイルが基本です。マンツーマンで接客することはほとんどなく、店内にいるお客さん全員と会話をするよう心がける必要があります。

料金

コンカフェでは「チャージ料(席料)」が発生します。具体的には「1時間につき1,000円〜3,000円+1ドリンク制」であることがほとんどです。

中には飲み放題制のお店もありますが、その場合でもフード代や女の子へのドリンク代は別途支払う必要があります。お客さんからドリンクをもらえたら「ドリンクバック」が還元されるため、モチベーションアップにもつながりそうですね。

また、女性料金を設定しているお店も珍しくありません。女性料金は通常料金よりもリーズナブルに設定されているので、女の子同士やカップルでも気軽に立ち寄りやすいですよ。

チェキ

コンカフェならではのシステムといえば、「チェキ」ですよね。

チェキとはお客さんとキャストが一緒に写真を撮れるシステムのことで、料金は1回につき500円〜1,500円ほどとなっています。撮影後は、チェキに落書きをして渡してあげるのが基本です。

チェキのバック率は10%〜50%となっているため、コンカフェ嬢にとっては貴重な収入源であるといえます。コンカフェで稼ぎたいのであれば、まずはチェキ注文が入る人気嬢を目指しましょう。

指名

コンカフェは女の子を指名できないお店がほとんどですが、中には指名制度を導入しているお店もあります。

そのようなお店の場合、追加料金を支払うことで女の子を指名することが可能です。ちなみに、コンカフェでは指名することを「推す」と表現することもあります。

連絡先交換

コンカフェでは、お客さんと連絡先を交換することは禁止されています。もちろん、SNSのDM機能を使ったやり取りもNGです。

稀に「お店用のSNSアカウントを使ってのDMやり取りならOK」といった決まりが設けられているお店もあるそうですが、かなり例外的なパターンだと考えておいていいでしょう。

お客さんと連絡先交換をすることは、コンカフェ用語で「繋がり行為」とも呼ばれています。お店や他の女の子にも迷惑がかかる行為なので、絶対にしないでくださいね。

ご主人様認定証や階級制度

コンカフェではメンバーズカードの代わりとして、「階級制度」や「ご主人様認定証」といった独自のシステムを導入していることがあります。

名称こそ違いますが、一般的なポイントカードと同じようなものだと考えておけば問題ありません。貯めたポイントによって割引を受けられたり、オリジナルグッズと交換できたりします。

また、階級制度が設けられているお店では来店するたびに階級が上がっていき、その階級に見合った特別なサービスやメニューを提供してもらえるそうです。

お店によっては呼ばれ方にも変化が表われるそうなので、来店のしがいがありますよね。

コンカフェの客層

コンカフェの客層は、お店のコンセプトによって大きく異なります。

【メイド系やアイドル系コンカフェの場合】

来店するお客さんは「推し活」目的の人が多いです。

「推しキャストの売上に貢献したい」「もっと人気になってほしい」といった思いからお店に足を運ぶお客さんは珍しくありません。本格的な推し活をしているお客さんの中には、”元アイドルファン”という人も大勢いるそうですよ。

【クラシカル路線のコンカフェの場合】

その一方で、同じメイド系であってもクラシカル路線のお店になると、落ち着いた雰囲気を好むお客さんが多くなります。

クラシカル系コンカフェは重厚な世界観を大切にしていることから、一般的なコンカフェと違ってチェキやダンスなどのパフォーマンスがないことがほとんどだからです。

コンカフェは若い男性客や女性客が多い

また、コンカフェはキャバクラやクラブよりもリーズナブルに遊べることから、20代〜30代の若い男性からも人気を集めています。コンカフェが多い大阪のミナミや東京の秋葉原は観光地でもあるため、観光がてら興味本位で訪れる人も少なくありません。

そして意外かもしれませんが、コンカフェは女性客も多いです。アイドルに会いに行く感覚でコンカフェを訪れる女性は大勢いますし、なにより最近は「女性向けコンセプト」のお店もどんどん増えています。

男装系や執事系コンカフェは、その代表的な存在だといえるでしょう。「イケメンに癒されたい」「非日常の世界を体感してみたい」といった女性たちで連日賑わっています。

特に男装系コンカフェは、見た目はイケメン男性であっても実際は「女性」です。コンカフェで遊ぶことに不安がある女性でも、安心して楽しめるのではないでしょうか。

コンカフェは夜職(水商売)の一つ!

相談者さん

コンカフェって夜職に入りますか???

引用元 : Yahoo!知恵袋

コンカフェは、名称に”カフェ”とついていることから昼職のイメージがあるかもしれませんが、実は歴とした水商売のひとつです。昼から営業しているお店もありますが、それでも夜職の扱いになります。

もしかすると「コンカフェが夜職なら、メイド喫茶もそうなの?」と思うかもしれません。確かにコンカフェはメイドをコンセプトにしたお店が多いですし、メイド喫茶との違いがないように感じられますよね。

しかし、混同されがちなコンカフェとメイド喫茶はまったく違う業種です。

コンカフェは、メイド喫茶とガールズバーの要素をいいとこ取りした業態だといえます。

コンカフェの人気が急上昇している理由

コンカフェの人気が急上昇している理由のひとつとして、コロナの影響が挙げられます。コロナの感染拡大で夜職業界は大きな打撃を受け、その結果多くのお店が閉店することになりましたよね。

そこでスポットが当たったのが、カフェ業態として昼から営業していたコンカフェです。

コロナ禍以前はキャバクラやクラブを利用していたお客さんたちが、女の子との他愛ない会話を楽しめるコンカフェに足を運び始めました。

キャバクラよりもライトな雰囲気で立ち寄りやすいことも、人気に拍車をかけた要因でしょう。

とはいえ、もともとコンカフェはメイドや異世界などをモチーフとしていたこともあって、「オタク色の強いもの」と敬遠されがちだったことも事実です。その壁を打ち破ったのが、コロナ禍で活躍できる舞台を失ったご当地アイドルや地下アイドルたちの存在でした。

ライブハウスの営業停止などからライブできる回数が減った彼女たちが、収入を求めてコンカフェで働き始めたのです。このことをきっかけに、コンカフェは「オタクが行く場所」から「アイドルと会える場所」へと変わっていきました。

今では、コンカフェに出勤しつつアイドル活動をしている女の子も珍しくありません。新しいコンセプトのお店が増え続けている今、コンカフェの人気はますます上がっていくことでしょう。

コンカフェの仕事内容はどんな感じ?

相談者さん

コンカフェのバイトはどのような事をするのでしょうか?

引用元 : Yahoo!知恵袋

コンカフェは、お店によって仕事内容がかなり違います。

ドリンクやフードのオーダー・提供をしながらお客さんとコミュニケーションをとることが基本的な仕事となりますが、お店によってはそれ以外のこともしなければなりません。

たとえばお店によっては、簡単な調理やドリンクを作ることも任されることがあります。ときには店内の掃除やビラ配りをすることもあるでしょう。

他には、歌を歌ったりダンスを踊ったりするパフォーマンスや、チェキ撮影などのオリジナルサービスを用意しているお店もあります。

もし歌やダンスが苦手なのであれば、パフォーマンスがあるお店を選ぶと入店後に苦労するかもしれません。

コンカフェでバイトするときは、自分の得意・不得意をしっかりと把握した上でお店を選ぶことが大切です。

コンカフェのバイト求人の探し方

相談者さん

コンカフェでアルバイトをしたいのですが、
募集をどこで探せば良いのでしょうか、

コンカフェでバイトをしている方はアプリなどで探しているのでしょうか?それともTwitterなどで探しているのでしょうか?

引用元 : yahoo知恵袋

コンカフェバイトの求人を探す方法は人それぞれですが、代表的な探し方としては以下の4つが挙げられます。

1.SNSから探す

お店の公式ホームページやTwitterなどから求人を探す方法です。

働きたいと思っているコンカフェがあるなら、「〇〇(店名) 求人」と検索するとヒットする可能性があります。

2.身近な人に紹介してもらう

もしコンカフェで働いている友だちがいるなら、紹介してもらうのもひとつの手です。

たとえ求人を出していないタイミングであっても、「〇〇ちゃんの友だちなら」と面接してくれるかもしれません。

3.夜職専門の求人サイト(アプリ)から探す

夜職専門の求人サイトでは、コンカフェの求人を取り扱っていることがあります。たとえば夜職専門の大手求人サイト「体入ドットコム」も、そのひとつです。

「体入ドットコム」をはじめとした夜職専門の求人サイトに掲載されているお店は、厳しい審査基準をクリアしたお店ばかりです。安心&安全に働けるお店を選びたいなら、チェックしておいて損はないでしょう。

もし「体入ドットコム」から応募する場合、お店によっては「即日体入」を受け付けてくれています。即日体入できるお店であれば、思い立ったその日に働くことも不可能ではありませんよ。

4.普通のアルバイト求人サイト(アプリ)から探す

意外かもしれませんが、普通のアルバイト求人サイトでもコンカフェの求人を取り扱っています。Googleなどで「コンカフェ 求人」と検索するとヒットすることがあるので、チェックしてみましょう。

このように、コンカフェバイトの求人を探す方法は決してひとつだけではありません。あなたにとって、一番しっくりくる方法で求人を探してみてください。

ただし、どの探し方を選んだとしても、「必ず気に入ったお店に体験入店してみる」ことがとても大切です。

コンカフェの求人を探す時に注意すること

相談者さん

大学生です。お金が必要なため、コンカフェでアルバイトをしようかと考えています。
コンカフェを探してみると、思っていたよりも家の近くにコンカフェがあったりして、出勤しやすそうだと思いました。

そこで質問なのですが、コンカフェなどの職場が家から近いと危険だったりしますか…??(ストーカーのような被害があるのではないかと…)
やはり職場は少し遠い方がいいでしょうか。

引用元 : Yahoo!知恵袋

コンカフェに限らず、夜職全般でストーカー被害は多いです。

特にコンカフェは、男性がキャストにガチ恋してしまうようなコンセプトで営業しているお店も少なくありません。女性慣れしていない男性や勘違いしやすい男性がそのようなお店へ行くと、キャストに対して本気の恋心を抱いてしまう傾向があります。

そしてその恋心がエスカレートし過ぎた結果、キャストに対してストーカー行為を働いてしまうお客さんもいるのです。

危険な目に遭わないためにも、「コンカフェでバイトしているときの自分」と「普段の自分」はしっかりと住み分ける必要があります。

具体的な方法として、以下のようなコンカフェ求人は選ばないようにしてください。

  • 家から近いコンカフェ
  • コンカフェの最寄駅が自宅や学校(職場)と同じ

家や学校、職場から近いコンカフェは出退勤が楽なことから、つい候補に入れてしまうかもしれません。しかし身の安全を考えるなら、やはり最低でも1〜2駅くらいは離れた場所で働くべきです。

一人暮らしをしている場合は、より一層慎重にお店は選ぶようにしましょう。