ナイトワークのお悩み解決サイト

【コンカフェの面接】履歴書は?服装は?何を聞かれる?合否の判断基準も!

かっこいいor可愛い服やコスプレで働けるコンカフェは、アキバ系女子の憧れのバイトですよね。

個性を求められるイメージの強いコンカフェバイトでは、面接の際も服装や顔、メイクなど、面接態度以外のポイントで合否を判断されている気もします。

また、コンカフェの面接に持っていく履歴書は、資格などどのようなことをアピールポイントとして書けばいいのか、迷ってしまいますよね。

今回は

・履歴書の書き方

・コンカフェの面接でよく聞かれる質問

・コンカフェで面接する際の服装

など、知りたいことを完全網羅してまとめています。これからコンカフェのバイト面接を受ける人はぜひ参考にしてください。

コンカフェの面接では履歴書が必要な場合が多い

コンカフェの面接では、ホワイトな店舗ほど履歴書が必要なケースが多いです。

他の夜職では『履歴書は不要』、『店舗での書面記入のみ』となっている場合が大多数のため、夜職からコンカフェに移籍する女性は戸惑うこともあるかも知れません。

コンカフェで履歴書が重要視される理由の一つとして、コンカフェは「企業・店舗がアルバイトを雇う」という形になっているケースが多いことが挙げられます。

他の夜職では、いつでも契約を解除できる「業務委託」で女性を雇用している場合が多いので、契約書のみでも女性は働くことができるのが違いです。

履歴書は下記を把握するためのキーアイテムでもあるのです。

  • 学歴や職歴から応募者の常識を推測し、お客さんに対して接客する相手として適切かの判断
  • 応募者がどのような就業形態(アルバイトか正社員か)を望んでいるのか
  • 働ける時間や休みの必要な理由

アルバイトといえども一度雇ってしまえば簡単な理由で解雇することはできないので、イメージ商売のコンカフェだからこそ人材は慎重に選ばないといけないと言うわけですね。

コンカフェの履歴書の書き方

アルバイトも社会の一部となって働く重要な労働ですので、基本的なマナーがきちんとしていないと、コンカフェのみならず、どのような職種でも採用されることはありません。

特にコンカフェは男女さまざまなお客さんを幅広く接客する仕事のため、働く女性の社会経験や常識力は特に見られていると言っても過言ではないでしょう。

以下は、コンカフェの履歴書を書く際に押さえておきたいポイントです。

コンカフェの履歴書にフォーマットはない

就活マナー講座などの場面では、「履歴書は手書きにして、筆圧でやる気をアピールする」などの説がまことしやかに囁かれていますが、コンカフェの履歴書にそういったルールはありません。

手書きでも、ネットでダウンロードした履歴書にパソコンで記入したものを提出しても間違いではありません。

ただし、未成年者や学生の場合は親の同意が必要であるため、署名ができるフォーマットを選ぶ必要があります。

きちんと親の同意を受けているとコンカフェ側が理解できれば、後々トラブルに発展することも少なく信用してもらえます。

顔写真を必ず事前に貼り付けて提出する

履歴書には顔写真を貼り付けるスペースがあります。

そこに貼る写真の余白が綺麗に切れているか、きちんと貼った状態で提出できているかも実は見られているポイントです。

間違っても面接時に「まだ写真を貼ってないので、ハサミとのり貸してください」などと言わないようにしましょう。

期限までにきちんとした形で提出するという社会人として当たり前のことができていないと、コンカフェの面接では確実に落ちることになります。

顔写真の裏には名前を書いておくと尚良い

接客業で最も大切な「小さな気遣い」ですが、それは「もしもこんな困るケースがあったら、こう対策しておいたら嬉しいだろうな」と想像力を巡らせてあらかじめ用意しておくスキルと言い換えることもできます。

履歴書に貼る写真の裏側に名前を書いておくことは、「もしも剥がれたときに名前と照らし合わせてすぐに見つけられるように」あらかじめ準備しておくことに他なりません。

履歴書の顔写真にプリクラは使わない

意外と知らない人も多い問題ですが、履歴書の写真は専用の写真機で撮影したものか、スタジオで撮った証明写真、撮影期間が3ヶ月〜半年以内のもののみ使うことができます。

背景は無地の白や青が好ましく、服装は襟付きの白いブラウス、スーツなどを着用すると印象が良くなります。

プリクラなどは「可愛く撮れたから」と言って使いたくなりますが、証明写真は身分を照らし合わせるためのものですので、加工のあるものは絶対に使わないようにしましょう。

消えてしまう筆記具で履歴書を書かない

履歴書を書く際は、鉛筆やフリクション、シャーペンなど消えてしまう筆記用具を使ってはいけないルールがあります。

理由は、ぼやけて消えてしまい情報がわからなくなってしまうことを防ぐためと、悪意ある第三者による改ざんを防ぐための2つです。

履歴書を書く際は、必ず黒の万年筆かボールペンを使うようにしましょう。

書き損じたら新しい履歴書で書き直す

履歴書はほとんどが一発書きですから、書き損じることはしょっちゅうあります。

しかし、ちょっとした書き損じを誤魔化すために「二重線」を使ったり「修正テープ」で誤魔化すことは絶対にしてはいけません。

「履歴書が汚れてしまう」「見栄えが悪い」などの理由もありますが、偽装かわからなくなるなどの問題もあります。

履歴書を書くのも労力が必要ですし、1枚1枚にお金がかかっているのでもったいなく感じるかもしれませんが、書き損じたら新しい履歴書を使って1から書き直しましょう。

履歴書は多めに買っておく、鉛筆で下書きをしてボールペンで上からなぞる、写真貼り付けは清書が全てすんでからにするなど、上手に対策して乗り切りましょう。

過去にバイトを飛んだことがあっても「一身上の都合により退職」と書く

誰しも1度くらいはバイトを正式に辞めず「とんだ」経験があるかと思います。

罪悪感を覚える経験であるため誰かに話して懺悔したくなるかもしれませんが、履歴書の退職理由には正直に書かないほうが好印象です。

過去にバイトを飛んだことがあっても、「一身上の都合により退職」とオブラートに包んで記載しましょう。

資格は3級以上のものを記載すること

厳密に「何級以上の資格を記載すべき」といったルールがあるわけではありません。

ですが一般的に3級以下の資格は「誰でも取得できるレベルのもの」が多いため、特筆すべきではないとされています。

また、資格を記載する場合は正式名称と資格の実施団体(民間のみ。国家資格を除く)をまとめて記載する必要があり、略称は基本使いません。

コンカフェの履歴書に資格は必須ではないものの、変わった資格を持っていると話の種になるので記載しておくと面接や採用が有利に進みます。

本人希望記入欄には重要事項を記入する

本人希望記入欄の記載は必須ではありませんが、食品アレルギーについてや、学生であれば試験日の日程など「伝えておくべき重要事項」を記載します。

コンカフェの履歴書は手書きじゃなきゃダメ?

相談者さん

コンカフェの面接にて、履歴書を書かなければ行けないのですが私は字がとても汚くて正直字の綺麗さだけで落とされてしまわないか不安なレベルです。
Webで印刷出来る履歴書の方も制作したのですが、コンカフェの履歴書は手書きではなくても大丈夫ですか……?

引用元 : Yahoo!知恵袋

履歴書は「手書きがいい」と良く言われますが、コンカフェの履歴書に決まったフォーマットはないため、パソコン入力のものでも実際には差し支えありません。

しかし、雇用主であるコンカフェ側は「手書き履歴書」の方が好印象に映りやすいでしょう。理由としては、以下のようなものが挙げられます。

下手でも誤字脱字なく書いている丁寧さが重要

例え字が下手でも、一発書きの履歴書を誤字脱字なく仕上げているかどうかが重要視されています。

最終チェックが細やかに行き届いているか、一期一会を大切にしているか、といった誠意や丁寧さが手書き履歴書から憶測される情報の1つです。

パソコン入力だと流れ作業に見える

パソコン入力は1度フォーマットを作ってしまえばあとは印刷するだけですので、いくらでも履歴書を量産することができますよね。

手書き履歴書はそれなりに労力が必要なので提出する際も勝負を仕掛けている印象がありますが、パソコン入力だと「どこにも採用されず、流れ作業的に面接を受けに来たのかな」と警戒される可能性もあります。

パソコン入力は温かみがない

1度完成させてしまえば、履歴書作りに手間暇のかからないパソコン入力は「人付き合いを重要視していないのかもしれない」という印象を与えやすい側面があります。

特にコンカフェはコミュニケーションが重要視される場所ですので、人付き合いや他者への慈愛があるかは良く見られているポイントです。

手書きであればコンカフェの面接で即採用になるというわけではないものの、パソコン入力の履歴書よりも最初に与える印象は朗らかなものになります。

コンカフェの面接に挑む際の服装は?

今カフェの面接に挑む際、最もおすすめの服装は「自分が1番可愛く見える服」一択です。

判断基準としては、「少しでも痩せて見える」服を選ぶことです。

スタイルの良い女性は体のラインがわかる服を、ぽっちゃり気味の女性は着痩せして見える服を選ぶと採用率は上がります。

加えて、リスカ跡や大きな傷跡が残っている女性は、長袖の服やアームカバー、おしゃれなブレスレットなどで隠すのがおすすめです。

タトゥーやリスカ跡があるとキャバクラやコンカフェなどの夜職で働けない?

高校生の場合は通っている制服で面接に来るのは避けたほうがいいです。なぜならお店に来ているお客さんに制服から身バレする可能性があるからです。良いお客さんのほうが多いですが、よからぬことを考えるお客さんも少なからずいるので注意しましょう。

コンカフェは未成年・高校生や30代でも働ける?年齢詐称はバレない?

また、面接を受けるコンカフェの方向性に即した服を選ぶこともポイントの一つ。

例えば男装喫茶の面接に甘いロリータファッションで赴いても、男装時の姿が想像できないため不採用となることもあり、逆もまた然りです。

コンカフェで募集している女性像を彷彿とさせるファッションにせよ、面接官のイメージにも訴えかけるよう工夫しましょう。

コンカフェの面接に挑む際の髪型・髪色は?

コンカフェの面接では「清潔感のあるヘアスタイル」が採用に結びつきやすいでしょう。

コンカフェでは、カラフルな派手髪やアニメのように場所によって色が違うユニコーンヘアの女性たちなど、個性豊かな髪型の女性が働いていますよね。

そのため、面接時から派手でカラフルなヘアで挑んでもいいと感じられる女性も多いかもしれません。

ですが前述した通り、コンカフェの面接では女性それぞれの「常識力」が見られており、あらゆるお客さんに接しても粗相がないかを注視されています。

働き始めたら髪色は自由でも、面接に行くに相応しい髪型・髪色をチョイスできるかが判断ポイントなのです。

コンカフェの面接のメイクは?カラコンしても平気?

コンカフェの面接を受ける際のメイクやカラコンは「可愛く見せるため」の範囲であれば特に規定はありませんが、オッドアイや黒目部分がハートマークのものなど個性が強すぎるカラコンは控えたほうが良いです。

またメイクは本来の顔立ちがわかるように、できればナチュラルメイク寄りが望ましいです。

とはいえコンカフェの面接では「この女性は自分のことをキレイに見せられるだろうか」というのを見られているので、似合わないメイクで挑むのもナンセンス。

客観的に見て濃いメイクが似合う女性は、濃いメイクで自分の魅力をアピールした方が賢い選択肢といえます。

また、メイクなどに自信がない女性は薄めメイクで面接に挑み、お店の人に魅力やポテンシャルを引き出してもらい、「この子はこのメイクや服装が可愛いはず」と伸び代を見てもらった方がいいでしょう。

コンカフェの面接でよく聞かれること7つ

相談者さん

コンカフェの面接に行きます。初めてで不安なのですが、どんな事聞かれるのでしょうか?気をつけた方がいい事あれば知りたいです。

コンカフェの面接ではその職種柄、他のバイトとは一味違う質問をされることがあります。

他業種と比べ、イメージやコンセプトを特に重要視するコンカフェでは、女性1人1人の見ている方向性がお店とずれていないかを入念にチェックされるため、受け答えに熱意がこもっているかどうかがポイントです。

運営事務局
運営事務局

一般的なバイト面接対策では間に合わない質問が飛んでくることもあるので、ここで事前学習をしておきましょう。

Q1.コンカフェの勤務経験はありますか?

老若男女様々なお客さんが訪れるコンカフェでは、時にクセの強いお客さんの相手をしなくてはいけない場面も出てきます。

「楽しい」「キラキラ」「非現実」といったコンカフェのイメージからかけ離れた接客のリアルさに、こうしたお客さん対応は初心者にとってショッキングなものの可能性もあります。

完全に初心者だとコンカフェ側も「すぐ辞めてしまうかも」と心配させる原因になってしまうので、回答方法を工夫する必要があります。

ベストな回答例

【初心者の場合】

「コンカフェの勤務経験はありませんが、他業種の接客業・飲食業で働いたことがあります。いろいろなお客さんに感謝されることが多く、おもてなしには自信があります」など、接客が問題なくこなせることをアピール。

【経験者の場合】

「過去に〇回ほど働いていました。私には〇〇なタイプのお客さんがつくことが多かったです。私はアニメ・ゲームに詳しいのでコアな話題で盛り上がりました」など、働いた際の具体的なイメージを共有する。

NGな回答例

「ないです」「コンカフェは〇回です」など、情報が少なすぎる回答は「コミュニケーションがうまく取れない子」と印象付けられてしまうためNG回答です。

コンカフェで働いた際に具体的にどのような活躍ができるのか、面接官がきちんとイメージできるようになるべく詳しく伝えられるようにしましょう。

Q2.前職を辞めた理由を教えてください(勤務経験がある場合)

退職理由を答える際に重視したいのは「ポジティブに言い換えられないか?」といった点です。

前のコンカフェを辞めた理由はかなり答えづらい質問ですし、時に思い出したくない記憶でもありますよね。

特にコミュニケーションを商品とするコンカフェは、人間関係トラブルも起きやすく答えに詰まってしまうかもしれません。

ポジティブな言い換えをここで考えてみましょう。

ベストな回答例

【キャスト同士のトラブルで辞めた場合】

「以前の職場ではキャストが個人で行動する場面が多く、情報共有LINEグループなどを作って活用していましたが効果がありませんでした。私は、チームでお店を盛り上げていきたいと思ったので退職しました」

【お客さん関連のトラブルで辞めた場合】

「クセのあるお客さんに接客するのが得意だったのですがトラブルに対応する回数も多く、仕事が止まってしまうこともありました。いろいろなお客さんに少しでも接客をしたいので、退職を選びました」

【ブラックコンカフェだったせいで辞めた場合】

「人間関係は良好でしたが、業務外労働が多く、日常生活を送ることが時間的に厳しくなり始めたためです。業務外労働の削減など打診して改善を試みましたが効果がなく、悩み抜いた末退職を決めました」

全てにおいて、「トラブルに関してはオブラートに包む」「何か具体的な行動を起こしたことをアピールする」などをしていくと良いでしょう。

特に具体的な行動は、問題解決能力が高いイメージを持ってもらいやすいので、必ずアクションを起こしたエピソードを混ぜ込みましょう。

NGな回答例

「キャストにいじめられていて心の病にさせられた」「給料未払いの最悪な会社だった」など、前職への不満を漏らすような回答はNGです。

素直であることは良いことですが、前職が明らかに悪い場合でも、主観的な不満が少しでもちらついた時点で「すぐに文句をつけて辞めるのでは?」「本当に職場側だけの問題なのか?」と、面接官は疑ってかかります。

また、面接は前職の愚痴をいう場所ではないという社会的な常識を見られる場面でもあるのです。

Q3.出勤日数・時間に希望はありますか?

コンカフェは、連休などの長期休みや週末などに多く出勤してくれる女性を求めています。

コンカフェに限らずあらゆるバイトに言えることですが、混む時間帯には人手が欲しいものです。

学生には厳しいかもしれませんが、水曜日などの週半ばを希望するより、週末や連休、土日祝日とその前後を希望日として提出すると採用率も上がります。

ベストな回答例

【フリーターの場合】

「定休日以外フルタイムで出勤できます」

【学生の場合】

「平日の放課後〇時間。また、土日祝日は基本フルタイムで出勤できます」

NGな回答例

明らかにお店が混みそうもない曜日・時間帯だけを希望に出すのは、戦力外としてみなされ不採用になってしまうので注意しましょう。

立地などが特殊で混む曜日や時間帯が読めない場合は、お店の人に聞いて混み合う日を希望に出すなどすると、「この子はお店にやる気を持って応募してきてくれてるんだな」と一目置かれます。

Q4.志望動機&自己PRを教えてください

この質問はコンカフェに限らず面接で間違いなく聞かれますが、とにかく「そのお店でなくてはできないこと」を重点的にアピールするのがポイントです。

コンカフェに限った話だと、お店によって違うコンセプトや世界観に寄り添うことを重視し、どこでも通用する理由より「その世界観の中で自分の強みをどう活かすか」を考えておくと良いでしょう。

また、面接したいコンカフェに実際足を運んで共鳴した部分や憧れた部分を志望動機に織り交ぜるのもテクニックの一つです。

ベストな回答例

「お店のコンセプトである〇〇に昔から興味関心があり、〇〇に近い仕事がしたいとずっと思っていました。また客として来店した時の従業員XXさんの対応が素晴らしく、近くで働きたいと思いました」

NGな回答例

「制服が可愛かったから」「コンカフェが憧れだったから」など、そのお店でないといけない理由が薄いと「うちで頑張りたいわけじゃないんだな…」「世界観を壊しても気がつかなさそうだな…」など思われてしまいます。

コンカフェの面接では、お店の持っている強みやコンセプトを尊重できる所をアピールするのが採用への近道です。

Q5.ネット上へ顔出しは可能ですか?

コンカフェでは、キャストにどんな女性がいるのかやお店の雰囲気を発信するため、ツイッターなどのSNSで顔出しして宣伝することがほとんどです。

看護学生など身バレが就職に影響する場合などはもちろん断って然るべきですが、「恥ずかしい」、「自信がない」などの理由をそのまま伝えてしまうと不採用の確率が上がってしまいます。

ベストな回答例

上記のように人生にかかわる理由でもない限り、基本的には「いけます!」といっておいた方が好印象。

どうしても全てを晒したくない場合は「マスクしていても大丈夫ですか?」「顔の一部にスタンプなどで加工してもいいですか?」など、「顔出しはするけれど少し隠させてほしい」旨を伝えてみるのも手段です。

NGな回答例

「嫌です」「できません」と真っ向から否定してしまうと印象は最悪です。

コンカフェに限らず、面接では理由もなく反対することはタブー視されています。

断る際も「〇〇のため、難しいです。しかし代替案としてこういったことを考えていますが、いかがでしょうか」と理由と解決策を提案すると「社会性がある」とみてもらえ、信頼を勝ち取ることができます。

Q6.外でビラ配りをすることはできますか?

コンカフェでは、アイドルタイムに店外に出てビラ配りをして客引きを行う業務があります。

寒い日も暑い日も、雨の日も風の日もビラ配りの仕事は回ってくるので、コンカフェのバイトはなかなか肉体労働であるとも言えるのです。

「髪型やメイクが多少崩れる覚悟はありますか?」ともとれる質問ですので、セットが崩れるのを極端に嫌う場合は、そもそもあまりコンカフェには向かないかもしれません。

ベストな回答例

業務の一環ですので、基本的には顔出しの時同様「いけます!」と答えた方が採用されやすいでしょう。

なるべくなら起こらない方がいいですが、知り合いに会ってしまう懸念がある場合は、念のためそちらを伝えた上で「この曜日のこの時間帯はできれば出たくないです」と謙虚に頼むようにしましょう。

NGな回答例

こちらも「無理です!」と真っ向から否定してしまうと最悪の印象を与えます。

どうしても知り合いに会ってしまう立地である場合などは、そのコンカフェで働くことは諦めて別エリアに移動するなど割り切りも必要です。

無理に粘ると、より一層不採用への道をたどることになります。

Q7.人前で歌やダンスをすることはできますか?

相談者さん

コンカフェで働こうと思うのですが、歌リクエストやダンスリクエストなどがメニューにあり私自身歌もダンスも全然出来ないのですがコンカフェで働けますでしょうか(╥﹏╥)
もう既に面接を受けようとしているお店は歌リクエスト、ダンスリクエストどちらもあります(>_<;)

引用元 : Yahoo!知恵袋

メイドカフェなどコンカフェの一部には、お立ち台のような小さなステージが設けられている店舗もあり、お客さんからリクエストを受けてキャストが歌やダンスを披露します。

そのためコンカフェの面接では「歌やダンスはできますか?」といった質問がされることもあります。

顔出しやビラ配りなど勇気で乗り越えるものと違い、テクニックが必要な確認ですが、どのように答えるのがベストなのか解説します。

ベストな回答例

「ダンスは難しいですが、歌は人前で歌った経験がないだけで得意です」など、どちらか一方はなんとかできるという姿勢で答えましょう。

またコンカフェで大切なのは歌が上手とかダンスが洗練されているといったことではなく、女性の個性や愛嬌の有無です。

苦手なものがあっても「推せるキャスト」でいられるかがここでの反応にかかっていますので、素直さとやる気を見せて乗り切りましょう。

NGな回答例

完璧にやらなくてはと思い詰めすぎて、暗い顔になったり「無理だと思います…」とどんよりと返答してしまうと印象も下がってしまいます。

コンカフェ側も応募者全員が歌って踊れると前提してはいませんので、努力する姿勢を見せることが重要です。

コンカフェの面接の合否はココで判断しよう!

相談者さん

コンカフェ 面接について
はじめまして。未経験でコンカフェの面接を受けました。

他のコンカフェの面接を受けた際はその場で即合格を頂けたのですが、そこよりも今回面接を受けたコンカフェで働きたいと言う気持ちが強く、他のコンカフェはこちらから辞退しました。

オープンキャスト募集のコンカフェだったのですが、「合否は一週間以内に連絡します」と言われました…

コンカフェの面接は合格の場合は基本的にその場で言い渡されるものなのでしょうか?その場で合格をいただけなかったわたしは不採用でしょうか…

引用元 : Yahoo!知恵袋

基本的に、コンカフェなどナイトワーク寄りのバイトは「即採用」が基本です。

  • 制服のサイズを聞かれた
  • いつから出勤できるか聞かれた
  • 面接で盛り上がった

など、手応えを感じられる面接であっても、その場で採用がもらえないとコンカフェで不採用になっている確率が高いでしょう。

また不採用者への常套句として「合否は1週間以内にご連絡します」「ご連絡は合格者のみになります」など、一旦保留するような言い回しがあります。

この場合は高確率で不採用ではありますが、オープニングスタッフの募集時などは求人数も応募数もそもそもが多いので採用連絡が遅くなることはあります。

理由には、下記が挙げられます。

  • たくさんの応募者の中から選考中
  • オープニング準備で忙しく採用連絡が後回しに
  • 求人を載せたばかりで他の人の応募待ち中

とはいえ、合否連絡は遅くても1週間以内に来るのが目安です。

それ以上待っても連絡がない場合は、不採用だと思って次のコンカフェの面接に行く方が賢明です。

面接の合否確認の電話をしたい場合

面接後、選考期間をあらかじめ伝えられていたにも関わらずこちらから連絡を催促するのは、非常識かつ自分勝手だと印象付けられてしまうので、マイナスです。

しかし、期限以内でも「第二志望のコンカフェの面接で合格したが、貴店が第一志望なので合否を教えてほしい」などの理由であれば、どのコンカフェも欲しがる女性のことを魅力的と感じ、むしろ採用の可能性が上がります。

むしろ、連絡をしなかったために他の人の採用枠を埋めてしまう可能性もあるため、逆に辞退するつもりでもきちんと聞いておくようにしましょう。

コンカフェのバイト面接に落ちる理由は顔?

相談者さん

コンカフェに落ちまくります。助けてください
コンカフェで働いてる方に回答願います

メイドカフェはほぼ全店舗受けて全部落ち、コンカフェも三店舗くらい落ちました
選考の所は選考の時点で落ちてしまいます
やはり顔でしょうか?

引用元 : Yahoo!知恵袋

コンカフェは見た目商売なので、漠然と「どのコンカフェも顔採用なのだろう」と考えてしまっていませんか?

確かにコンカフェで働くにあたって、顔が良い方が有利に働くのは間違いありませんが、いくらコンカフェとはいえ顔だけで合否が決まるというわけではありません。

コンカフェでも愛嬌があるけれども顔立ちはイマイチという女性がたくさん働いていますし、大切なのは「愛嬌」と「イメージがお店に合うかどうか」です。

ファッションなどの全体的な見た目の仕上がりや、話し方・振る舞いといった雰囲気がお店のコンセプトに合っているかなど、総合的に判断されて最終的な合否は決められています。

また、コンカフェでは長く働ける「若いフリーター女性」の方が有利です。

コンカフェは出勤日数に応じて人気が上がっていくお仕事ですので、たくさん働けるフリーターはそれだけで多くのお客さんを捕まえることができます。

また、人気が出ればたくさん出勤してもらいたいのがコンカフェ側の思惑ですので、日数的な制限なく働けるフリーターは主戦力としての魅力が高いのです。

さらにSNSに強い女性も採用率が高いです。多くのフォロワーを抱えていたり、自ら発信していくノウハウを持っている女性はお店にとってもメリットが多いため、もし得意なのであればその旨は絶対にアピールしたほうがいいでしょう。