ホステスなど夜職のお客様ノートとは?書き方や顧客管理アプリを紹介

キャバ嬢やホステスなど、夜職に勤める女性が活用している「お客様ノート」。

稼いでいるキャストほど、このお客様ノートを積極的かつ上手に活用している傾向にあります。

今回は、ナイトワークにおけるお客様ノートについて詳しく紹介していきます。

お客様ノートの概要はもちろん、記載する内容や具体的な書き方まで深堀りして紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

ナイトワークの「お客様ノート」とは

ナイトワークの現場で用いられているお客様ノートとは、キャバ嬢やホステスがお客さんの情報を管理するために使っている顧客管理ノートのことです。

キャバ嬢やホステスは一日に複数人の男性を接客するため、すべてのお客さんとしっかり会話できるわけではなく、15分〜30分ほどしか話せないケースも数多くあります。

ただ、いくら短い時間しか話せないとは言え、そのお客さんが次回来店したときに名前を覚えていない状態ではお客さんに嫌な思いをさせてしまいます。

そのような場面で活躍するのがお客様ノートです。

お客様ノートを用いて顧客管理を行うことで、

「この人なんて名前だっけ…」

「この人とどんな話したっけ…」

など、お客さんの情報を忘れてしまうことを防げるようになり、より質の高い接客が行えるようになります。

夜職における顧客管理方法とお客様ノートの書き方

相談者さん

キャバ嬢の方に
質問します。

顧客管理は
どうしてますか?

アプリで
管理している方はいますか?

どんなことを
記録しているのか?
教えて欲しいです。

引用元 : Yahoo!知恵袋

夜職における代表的な顧客管理の方法としては、

  1. ノート
  2. 手帳
  3. アプリ

などがあげられます。

これまではノートや手帳で管理している人がほとんどでしたが、ノートや手帳は持ち運ぶのが大変ですし、情報の記入にも時間がかかります。

一方、スマートフォンはほとんどの人が常に携帯しているので、ちょっとしたスキマ時間で簡単に情報を残しておくことが可能です。

そのため、最近はアプリを使って顧客を管理するキャバ嬢やホステスの方が増えてきています

お客様ノートの具体的な書き方としては、

  • お客さんの基本情報
  • よく来店する曜日や時間帯
  • 連絡していい時間帯
  • テーブルに付いたときの会話の内容

など、お客さんのパーソナルな情報や接客する上で役に立つ情報を記載して、顧客管理に活用していきます。

お客様ノートに記載する項目

ナイトワークを始める上でお客様ノートを活用していきたいと考えているのであれば、お客様ノートに記載するべき項目についてしっかりと把握しておきましょう。

ここからは、お客様ノートに記載する主な項目や具体的な書き方について解説していきます。

お客様の基本情報

お客様ノートには、そのお客さんの基本情報を記載して管理していきます。

お客さんの名前はもちろん、年齢や見た目の特徴など、その方を判別する上で役立つ情報や接客する上で役に立つ情報を記載しましょう。

電話番号やメールアドレス、LINEのIDなど、営業をかけるときに必須になる情報を書き込んでおくのもおすすめです。

可能であれば、具体的な仕事の内容や妻帯者かどうかも確認しておきましょう。

これらの基本的な情報をお客さんから聞き出す際は、会話の流れで自然に聞き出すことが重要になります。

「お名前は?」「年齢は?」など、質問攻めにしてしまうとお客さんをうんざりさせてしまうので、注意しましょう。

よく来店する曜日や時間帯

そのお客さんがよく来店する曜日や時間帯などの情報をチェックできるよう、来店情報を記載しておくのもおすすめです。

そのお客さんが来店した際の、

  • 来店した曜日
  • 来店した時間
  • 退店した時間
  • 売上に関する情報
  • 誰と来店したか

などの情報を記載しておきましょう。

これらの情報を記載しておくことでそれぞれのお客さんの来店傾向を把握できるようになり、指名被りが発生しないように調整するなどの対策がおこないやすくなります

また、来店する日時がわかっていれば、事前にお客様ノートを見返して準備できるようにもなるので、より質の高い接客が行えるようになります。

補足

支払い方法や領収書の有無など会計に関する情報を記載しておくと、会計時の対応をよりスムーズに行えるので、それらの情報も記載しておくようにしましょう。

連絡していい時間帯

稼げるキャバ嬢やホステスを目指すのであれば、それぞれのお客さんの連絡していい時間帯を把握しておくことも重要になります。

お客さんに連絡先を聞いたタイミングで、連絡してもいい時間帯と連絡を避けた方がいい時間帯についても確認しておき、お客様ノートに記入しましょう。

仕事中など、忙しいときに来る連絡をうっとうしいと感じる男性もいます。

妻帯者のお客さんの場合は、奥さんや子どもと一緒に過ごしているであろう時間帯には連絡を入れるべきではありません

ナイトワークで稼ぐには、そういった気遣いができるかどうかが重要になってくるので、連絡可能な時間帯に関する情報を記載し、適切なタイミングで連絡するようにしましょう。

会話の内容

お客様ノートには、お客さんとの会話の内容も記載しておくようにしましょう。

会話の内容を記入しておくことで同じ質問や同じ話をしてしまうのを防げるだけでなく、盛り上がった内容や避けるべき内容を記載しておくことで、より質の高い接客が行えるようになります。

運営事務局
運営事務局

話の内容を覚えておくことで、「この前の話、覚えててくれたんだ」など、ちょっとした特別感を演出できるようにもなるのでおすすめです。

キャバ嬢やホステスの顧客管理におすすめのお客様ノートアプリ3選

相談者さん

ホステスのための顧客管理ソフトってありますか??
どれも企業用のものばかりなので、ホステスがお客様の情報を管理するためのソフトがあれば教えてほしいです。

引用元 : Yahoo!知恵袋

キャバ嬢やホステスの顧客管理におすすめのお客様ノートアプリとしては、

  • Melty
  • 顧客管理手帳(スイート手帳)
  • キャバ嬢専用顧客管理ノートクッキー

の、3つがあげられます。

それぞれ詳しく紹介していきます。

1. Melty

画像引用元:Melty キャバ嬢・ホステスのための顧客管理アプリ

Meltyは、キャバ嬢やホステスなどナイトワークに務める女性のために開発された顧客管理アプリです。

基本の顧客管理機能はもちろん、来店管理などのスケジュール管理機能や、あると便利な売上管理機能も備わっています。

パスコードロック機能もついているので、大切なお客さんの情報が漏れる心配もありません

また、ナイトワークに勤める女性向けの情報コラムや、キャバ嬢やホステスとして働く中で万が一トラブルに巻き込まれてしまったときでも安心な法律事務所への無料相談機能なども用意されている、至れり尽くせりのアプリです。

2. 顧客管理手帳(スイート手帳)

画像引用元:顧客管理手帳(スイート手帳)

顧客管理手帳(スイート手帳)は、ナイトワークの現場で発生しがちな、

「このお客さん、なんて名前だっけ…」

「このお客さんとどんな話したっけ…」

を、解消してくれるアプリです。

名前や誕生日などの基本的な顧客情報から、好きな飲み物や会計時に用いる支払い方法などのかなり細かい情報まで入力して管理できます。

LINEと連携してメッセージを一斉送信したりプッシュ通知を設定してリマインドしたりもできるので、営業ツールとして大活躍してくれます。

3. キャバ嬢専用顧客管理ノートクッキー

画像引用元:キャバ嬢専用顧客管理ノートクッキー

顧客管理ノートクッキーは、かわいらしいデザインやUIが魅力の顧客管理ノートアプリです。

登録できる情報はここまで紹介してきた2つのアプリとそれほど大きく変わりませんが、お客さんの基本情報や来店履歴を一つの画面でまとめてチェックできる点は顧客管理ノートクッキーならでは

実際に利用しているユーザーの評価も5点満点中4.3点と非常に高いので、かわいいもの好きの方や使いやすいお客様ノートアプリを探している方におすすめです。

まとめ

キャバクラやラウンジなどの夜職におけるお客様ノートについて詳しく紹介してきました。

接客したお客さんの情報を把握しておくことはキャバ嬢やホステスとして働く上で基本中の基本ですが、大勢のお客さんのパーソナルな情報や特徴をすべて記憶して管理しようとするのは現実的ではありません。

最近はスマートフォンのアプリで簡単にお客様ノートをつけられるようになっているので、今回紹介したアプリの情報を参考にしながら、顧客管理に使えそうなアプリを利用してみてください。